眼にとって最良の目薬は涙だそうです。

涙が正常に出ている限りは、特に何もしなくても良い位だそうです。

眼を洗う洗眼剤がありますが、眼に入った異物を除去したり、花粉を除去するためには有効と思われます。




最良の目薬

花粉の時期などに、目に入った花粉を洗い流すのに、洗眼剤は確かに有効です。

しかし、眼は普段から涙が洗ってくれています。

洗眼剤は眼の表面の涙まで除去してしまうそうなので、異物や花粉を除去する目的以外には控えた方が良いそうです。

医者に行く暇が無く、市販の点眼薬を使用する場合も、薬剤師さんに相談した上で、防腐剤の入っていない涙の成分に近いものが良いでしょう。

因みに私はお医者様に勧められたものなのですが、涙の成分に近いもので、防腐剤が入っていない物、ソフトサンティアを愛用しています。
ドライアイの目薬 ソフトサンティア 

ソフトサンティアは調剤薬局でないと買えませんが、ソフトサンティアを買うために処方箋は必要ありません。

その分、保険が効かないので、少々値段が・・・。

また、最近は成人の視力回復法で、レーシックがよく言われています。

レーシックは、かんなのような特殊なメスで角膜を薄く剥ぎ、 それをめくり、その下にレーザーをあてて角膜を削り、また角膜をもとにもどすという手術です。

ドライアイや、結膜の慢性充血などでコンタクトレンズが入れられなくなった方に良いと言われています。