アトピーの治療.comのサイト内の画像には、劇薬に分類されるステロイド外用薬等のモノもありますが、いずれも管理人のアトピーの為に処方されたお薬であり、アトピーに悩む方の参考の為に掲載しているモノです。
当サイトの画像や文章の無断転載、二次使用は、硬くお断りいたします。



アトピー性皮膚炎の患者にとっては、驚きと共にショックであった、横浜市都筑区の山口医院が「ステロイドを含まないアトピー性皮膚炎の治療薬」と宣伝していた漢方クリームに、最も効き目が強いステロイド成分が含まれていた件ですが、山口医院が公式にコメントしていないようなので、はっきりとした事は解らないのですが、それでも報道などで、少しずつ何が起きたのか、明らかになってきた気がします。(報道によると、患者さんへの説明会が4月4日、都筑公会堂(横浜市都筑区)で行われるそうです。)

参考⇒ステロイドと漢方の憂鬱アトピーと山口医院の漢方クリームが崩壊して泣きそうな件について

これまでも、アトピーに効くというサプリメントを無断で販売したり、アトピーが治るという謳い文句で、医学的根拠の無いモノを販売したりし、社会問題となった事は多々ありました。

いずれもアトピーという現代の奇病、現代の医学で完治が出来ないアトピーを治すという触れ込みだったモノの、結局効果は無しで、騙された!といった感じだったのですが・・・今回の一件はステロイドの入っていない漢方クリームで、あまりにも効きすぎる、ステロイドが入っているのではないか?という訴えで調査したところ、最強ステロイドが入っていた事が発覚したという、珍しい一件となりました。

件の漢方クリームが、あまりにも効くので、疑った方がいる半面、ステロイドが入っていないという説明を全く疑う事なく、素晴らしい漢方クリームと絶賛し、長期に渡って使っていた方がいらしたのは、痛ましい限りで有り、副作用の懸念もさることながら、お医者様への不信感、裏切られたという思いで傷ついている事を思うと、やり切れない思いで一杯です。

アトピーステロイド外用薬 デルモベート軟膏 

因みに、上の写真が今回の漢方クリームと同じ強さとして、例に挙げられるランクⅠ群・ストロンゲストのデルモベートになります。

管理人は、身体のアトピーこのお薬を処方されり事が有るのですが、その時には、必ず内服薬で抗生物質も一緒に処方されます。

抗生物質

上の写真は、管理人がデルモベートと一緒に処方される抗生物質で、デルモベート(というか、ステロイドのランクⅠ群・ストロンゲストのお薬は)抗生物質が一緒に処方される位、強いお薬なのです。

ステロイドが入っていないと謳われながら、実際はステロイド(しかも最強ランク)が混入していた今回の漢方クリーム・・・もしですが、管理人がこの漢方クリームを処方されたら・・・よく騙されやすいと言われる管理人ですので、ステロイドが入っていないという先生の言葉を信じ、その効果に驚き、この漢方クリームは素晴らしい!もうステロイドは必要ない!!などと大騒ぎし、友人知人にこの漢方クリームの事と山口医院の宣伝をし、脱ステロイド宣言をしていたかもしれません。。。

おそらく・・・その様なケースも有ったのではないかなぁ・・・と思えてしまう今回の一件。。。

ステロイドが入っていないとして処方されたクリームに、まさかステロイド、しかも最強ランクとは。。。

ただ・・・今回の一件と似たような感じというか、以前もインターネットで販売されていたアトピーのお薬で、ステロイドは入っていないと謳っていたモノの最強ランクのステロイドが入っていて問題となった事は、過去に何件かあったんですよね。。。

その時は、薬の成分は素人にはなかなか分からないし、副作用を起こさない為にも、インターネット等で薬を買わずに、病院できちんと診察してもらい、自分の症状に有ったお薬を処方してもらいましょう!と注意喚起されたのですが・・・今回の横浜市都筑区の山口医院の一件は、病院が出していた漢方クリームですからねぇ。。。

ただただ驚いてしまったと共に、この漢方クリームで、副作用等を起こしている人がいない事を望むばかりです。

個人的には、今回の漢方クリームを顔、特に、目の周りや瞼のアトピーに塗っていた方には、眼科での検診を強くお勧めしたいです。

瞼の裏にアトピーの有る管理人は、アトピーという皮膚病を眼科でステロイド点眼薬で治療しています。

そして、ステロイドの副作用が起きない為に、月2回、眼科で眼圧検査、および眼底検査を受けています。

ステロイドは、目に副作用を起こしやすいのです。

眼科にて、最強ステロイドを顔に塗っていた事を伝え、検査を受ける事を強くお勧めします。


記事下に、ソーシャルボタンを設置させてもらっています。当サイトをFacebookやはてなブックマーク、Twitter等でシェアして頂き、アトピーの悩みを持つ方と情報を共有させて頂けましたら幸いです。 アトピーに悩む方、アトピーと戦う皆さんと情報をシェアしながら、当サイトを充実したものにさせていければ、と考えています。