「アトピーでありがちな事」の記事一覧

「ステロイドは悪」よさらば

アトピーでありがちな事 アトピー性皮膚炎 アトピー治療 ニュースより

アトピー性皮膚炎の治療に処方されるステロイド外用薬。 当サイトで、何度も綴ってきましたが、このステロイド外用薬ほど誤解の多いお薬、そして、適切な言葉かどうか解りませんが、悪名高いというか、副作用が怖いと言われるお薬も無い・・・

アトピーの痒み対策だけど、質問ある?

アトピーでありがちな事 アトピー性皮膚炎 ニュースより

アトピー性皮膚炎の症状で厄介なモノは、何と言っても痒みだと思います。 管理人は、子供の頃からずっとアトピーでしたので、子供の頃より皮膚、肌は痒くて当然のモノであり、無意識で人前でもボリボリと掻いてしまう事が良く有ります。・・・

たかがアトピーと咳、されどアトピーと咳

アトピーでありがちな事 アトピー咳嗽 アトピー性皮膚炎 ニュースより

アトピー性皮膚炎の方なら、おそらくアトピー咳嗽(がいそう)という症状を御存知かと思います。 当サイトでも、過去に簡単に綴った事が有ります。 参考⇒アトピー咳漱初心者はこれだけは読んどけ!、アトピー咳嗽を科学する、アトピー・・・

アトピーとコンビニのおにぎりをナメているすべての人たちへ

アトピーでありがちな事 アトピーと日常 アトピーと食生活 アトピー性皮膚炎 ニュースより 食物アレルギー

アトピー性皮膚炎の発症との因果関係が指摘されている食品添加物や残留農薬、水道の塩素etc. いわゆるアトピー性皮膚炎と化学物質の問題に関し、先日、簡単に綴ってみました。 参考⇒アトピーと食品添加物がどんなものか知ってほし・・・

アトピーと農薬が想像以上に凄い件について

アトピーでありがちな事 アトピーと日常 アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎を語る上で、あるいはアトピー性皮膚炎をコントロールすべく日常生活を省みる上で、食生活に関して考える事は、避けては通れない道かもしれません。 そんなアトピー性皮膚炎と食生活について、一昨日、「アトピーと食品・・・

アトピーの公開講座にひとこと言いたい

アトピーでありがちな事 アトピーと医者 アトピー性皮膚炎 ニュースより

アトピー性皮膚炎は、残念ながら現代の医学では完治が不可能な症状です。(当サイトで何度も綴っている事ですね。) 唯一、ステロイド外用薬だけが、アトピーの炎症を抑える事が出来る成分であり、ステロイド外用薬を塗る事で、アトピー・・・

アトピーと食品添加物がどんなものか知ってほしい(全)

アトピーでありがちな事 アトピーと日常 アトピーと食生活 アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎と食生活を語る上で、食品添加物の問題は、避けては通れないテーマかもしれません。 現代社会に浸透したインスタント食品やレトルト食品等の加工食品。 病気の時や、独身の男性等で利用している方は非常に多のでは、と・・・

アトピーと冬のダニ対策だけど、質問ある?

アトピーでありがちな事 アトピーと日常 アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の悪化原因、アレルゲンの一つのハウスダスト。。。 カビや埃といったハウスダストの中でも、アトピー患者の天敵とも言えるのがダニになります。 ダニは、刺される事は勿論、ダニ事態を吸い込んでもアレルゲンとなる上・・・

アトピーと腸壁にありがちな事

アトピーでありがちな事 アトピーと日常 アトピーと食生活 アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎と腸壁、腸内環境に関して昨日、簡単に綴ってみました。 参考⇒そろそろ本気で学びませんか? アトピーと腸内環境 昨日も綴りました通り、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスは、ちょっとした事で崩れやすい危ういモノと・・・

そろそろ本気で学びませんか? アトピーと腸内環境

アトピーでありがちな事 アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の改善に、腸内環境を整えると良いという話しを良く耳にします。 また、最近では、カルピス社のビフィズス菌が、小児アトピーの改善に効果が有るという発表が有ったりもしました。 様々な要因で発症するアトピー性皮膚・・・

アトピーとアレルゲンを学ぶ上での基礎知識

アトピーでありがちな事 アトピーと日常 アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎、或いはアレルギーを引き起こすアレルゲンに関し、昨日、吸入性(例えばダニや埃、或いは花粉等)、食物性(卵や大豆、牛乳等)、接触性(金属や化粧品、洗剤等)など、いくつかの経路によって体内に取り込まれる事を綴・・・

アトピー、アレルギーをコントロールするのススメ

アトピーでありがちな事 アトピーと日常 アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎は、現代の医学では完治不可能であるという事を何度も綴ってきました。 その上で昨日、アレルギーは抗原抗体反応、免疫の過剰反応である事を簡単に綴りました。 参考⇒アトピーの仕組みを科学する アトピー性皮膚炎は・・・

アトピー性皮膚炎とチリダニ論

アトピーでありがちな事 アトピーと日常 アトピー性皮膚炎 ニュースより ハウスダスト

アトピー性皮膚炎に悩む人間にとって、秋はハウスダストに悩まされる季節となります。 ハウスダストというと、湿気が多くカビが気になる梅雨時、或いは、ダニが活発に活動する初夏から夏の終わりにかけてと思ってしまいそうですが、秋こ・・・

生きるためのアトピーと肌の保湿

アトピーでありがちな事 アトピーと日常 アトピー性皮膚炎 ニュースより 肌の保湿

アトピー性皮膚炎の発症を予防する方法を発見したという発表が先日、国立成育医療研究センターより有りました。 参考⇒知らないと損するアトピー対策に保湿活用法 その後もこの画期的な方法に関しての報道が続いています。 以下、引用・・・

乳幼児のアトピーと食物アレルギー学概論

アトピーでありがちな事 アトピー性皮膚炎 食物アレルギー

アトピー性皮膚炎の管理人は、アトピーに関する質問を良く受けます。 基本的に、管理人の答えは「お医者様に診て貰うのが一番だよ!」と答える事にしています。 ただ・・・時に困る質問なのが、何処で診て貰うのが一番かという質問で、・・・

これがアトピー改善に汗をかく事の大切さだ!

アトピーでありがちな事 アトピー性皮膚炎 ニュースより

アトピー性皮膚炎の悪化要因は、様々な事が指摘されていますが、アトピーの悪化要因の一つに「汗」が指摘されていました。 アトピーの人は経験有る、お分かり頂けると思いますが、汗をかくと皮膚に沁みたり、痒くなったりします。 その・・・

アトピーとステロイドの効果的な塗り方のススメ

アトピーでありがちな事 アトピー性皮膚炎 アトピー治療 ステロイド

アトピー性皮膚炎に悩む人と話をしていると、時々出る話題の一つに、ステロイドの正しい塗り方、ステロイドの効果的な塗り方というテーマが有ります。 アトピー性皮膚炎を発症し、病院に行った場合、多くの場合はステロイド外用薬を処方・・・

アトピーと保湿と食物アレルギーにまつわる噂を検証してみた 

アトピーでありがちな事 アトピー性皮膚炎 ニュースより 食物アレルギー

アトピー性皮膚炎の予防に関し、昨日、乳児に保湿剤を毎日、約8カ月間塗る事で、アトピー性皮膚炎の発症率を3割減らせたと、国立成育医療研究センターのチームが発表したニュースにかんして綴りました。 参考⇒知らないと損するアトピ・・・

アトピーとステロイドと色素沈着についてみんなが誤解していること

アトピーでありがちな事 アトピーの悩み アトピー性皮膚炎 問い合わせフォームから

アトピー性皮膚炎の管理人のアトピー闘病記を綴ったブログ「アトピーの治療.com」をご訪問くださり、有難うございます。 本日、問い合わせフォームを利用し、アトピー性皮膚炎、及びステロイド外用薬に関する質問を頂きました。 ア・・・

ストップ!アトピーと赤ら顔!

アトピーでありがちな事 アトピーの悩み アトピー性皮膚炎 アトピー治療 プロトピック軟膏(タクロリムス外用薬)

アトピー性皮膚炎の悩みと言えば、言い出したらきりがない、子供の頃からアトピーの管理人などは、数え切れないほど挙げる事が出来ますが、大人のアトピー、いわゆる成人アトピーの人の悩みの一つに、「赤ら顔」が挙げられるかもしれませ・・・

アトピーとストレス解消法についてまとめ

アトピーでありがちな事 アトピーと日常 アトピーの悩み アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎が悪化するケースとして、大人の場合、転職や転勤、人事異動、深夜勤務、過労、昇進、あるいは結婚、離婚、引っ越しがきっかけとなる事が有ります。 子供の場合は、転校や受験、友人関係が問題の発端となり、アトピーが・・・

アトピーが悪化する季節にありがちな事

アトピーでありがちな事 アトピーと日常 アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の治療の基本、いわゆる標準治療では、アトピーの炎症を抑えるお薬として、ステロイド外用薬が処方され、アトピーの痒みを抑えるお薬として、抗ヒスタミン薬、あるいは抗アレルギー薬が処方される事、ただし、これらの治・・・

アトピーと眼の合併症論

アトピーでありがちな事 アトピーと眼 アトピー性皮膚炎 白内障 網膜剥離 緑内障

アトピー性皮膚炎の合併症で多いと指摘されているのが、「眼」になります。 以前、何かで読んだのですが、アトピー性皮膚炎の患者の多くが、自覚症状の有る無しに関わらず、眼に何らかの合併症を抱えているという記事が有りました。 管・・・

完全アトピーの特徴マニュアル 改訂版

アトピーでありがちな事 アトピーの悩み アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の症状、特徴について、昨日、社団法人日本皮膚科学会が纏めた「アトピー性皮膚炎の定義・診断基準」を参照しつつ、綴ってみました。 参考⇒知らないと損するアトピーの症状 復習になりますが、社団法人日本皮膚科学会・・・

ページの先頭へ